読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとな物語

気になった話題をつらつらと

上村愛子ソチ結果速報!女子モーグルメダルならず!ジャスティン金

スポンサードリンク

http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_ee/mgl222-jpp016622716.jpg出典:jiji.com

今回のソチオリンピックで5回目の挑戦となった上村愛子選手。見事予選突破しましたが、悲願のメダルには届きませんでした。でもその滑りを見て感動しました。ありがとう!お疲れ様!

 

スポンサーリンク

7位→6位→5位→4位ときて…

上村愛子選手はソチオリンピックで5回目のオリンピック挑戦。年齢的にもほとんど最後の挑戦である状況であるいみ集大成のチャレンジだったと思います。

上村愛子オリンピックの成績

1998年 - 長野オリンピック 7位 (23.79点 - ターン13.10、エア4.71、タイム5.98)
2002年 - ソルトレイクシティオリンピック 6位 (24.66点 - ターン13.30、エア5.22、タイム6.14)
2006年 - トリノオリンピック 5位 (24.01点 - ターン12.50、エア5.75、タイム5.76)
2010年 - バンクーバーオリンピック 4位 (24.68点 - ターン12.9、エア5.16、タイム6.62)

上村愛子 - Wikipedia

 

着実に順位を上げてきてるんですよね。ある意味この安定感は凄い!あとはほんのちょっとの勝負のアヤだったんでしょうね。今回もそんな感じでした。勝ち取るにはあと一つ”何か”が必要なんでしょうか?もうあげてもよかったと思うんです。。

 

ソチオリンピック女子モーグル決勝の結果速報

金メダル ジャスティン・デュフォーラポイント選手(カナダ)

銀メダル クロエ・デュフォーラポイント(カナダ)

銅メダル ハナ・カーニー(アメリカ)

4位 上村愛子選手(日本)

5位 Britteny COX(オーストラリア)

6位 Eliza OUTTRIM(アメリカ)

 

 

感動をありがとう!

いやー5大会分の気持ちを全てぶつけてきたような滑りだったんですけどね。素晴らしい安定感とジャンプ!見ている側も落ち着いて見れる滑りをするのは本当に高い技術と精神力が必要だと思います。

見てて大丈夫か??って思っちゃう選手もいるなかであの滑り。練習量は本当に凄い量だったんでしょうね。結果が伴いませんでしたが、滑りで感動をもらいました。

スピード一番早かったのになぁ。。

 

 

上村愛子決勝直後のコメント

『ゴールした時に、泣いてました。メダル獲れたかなとは思っていたんですけど、結果はメダルとれなかっただけという感じ。凄く満足のいく滑りができてすがすがしい気持ちになりました。3本全部攻めることができました。自分としては凄くうれしいです。』

今後については、

『今後はまず疲れとりたいです。オリンピックはいい思い出で終れると思います。メダルはなかったんですけどね!申し訳ないですけど、頑張ってよかった。』

 

完全に出し切りましたね!!本人がすがすがしいならよかったです。何度も清々しいという言葉が出ていたのが印象に残りました。目には涙の跡がありながら終始笑顔で受け答えしてましたよ。

 

 

日本勢初のメダル!欲しかったぁ

上村選手は残念でしたが、まだまだ日本勢は頑張ります!初のメダル欲しかったけど勝負事ですからしょうがないですね。諦めず応援しましょう!選手達も諦めないはずですから。

 

ガンバレ!日本!

 

 

関連記事

上村愛子ソチ4位で4年前ブログ話題!海外の反応はなぜメダル無い?

上村愛子の本まとめ!清々しいに凝縮された達観した人間力を学ぼう!