読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとな物語

気になった話題をつらつらと

天体ショー2015のカレンダー&スケジュール!今後の直近予定は4月

スポンサードリンク

夜に星空を見上げるとなんだかほっとします。2014年の皆既月食やスーパームーンは神秘的でしたね。2015年の天体ショーも楽しみです。2015年の天体ショースケジュールをまとめています。

 

2015年天体ショーのスケジュール

1月4日 しぶんぎ座流星群極大

4月4日 皆既月食

4月23日明け方 こと座流星群極大

8月13日  ペルセウス座流星群極大

10月22日~ オリオン座流星群極大

11月18日 しし座流星群極大

12月15日 ふたご座流星群

 

皆既月食

1月4日のしぶんぎ座流星群極大が終了しているので次は4月4日の皆既月食です。2014年の皆既月食は1時間ぐらいでしたが、今回の皆既月食は12~13分ぐらいなので見逃さないように注意してくださいね。

 

17:59 半影食の始め

19:15 部分食の始め

20:54 皆既食の始め

21:00 食の最大

21:06 皆既食の終り

22:45 部分食の終り

24:00 半影食の終り

 

21:00にピークを迎えます。

皆既月食は月が地球の影に隠れてしまう現象ですが、

完全に見えなくなるのでなく、ちょっと赤っぽく浮き立ちます。

 

皆既月食の月が赤っぽく見えるのは、地球の空気が太陽の光を曲げるからなんだ。夕やけと同じで、太陽の白い光が地球の空気やちりに当たって散らばって、赤っぽい光だけが月に届くから、赤っぽい色になるんだよ。

Nikon | キッズアイランド|月食をかんさつしよう (月食のふしぎをさぐってみよう)

 

波長が長い赤い光だけが月まで届くようです。

他の光は地球のちりで散乱して吸収されるので、

皆既月食の月の色は地球の大気状況にされるともいえます。

火山の噴火があったりすると皆既月食時の月の色は通常より黒っぽくなるそうです。

ちょうどお花見シーズンなので、

花見酒の肴に赤銅色のお月様と言うのもありですよね。

 

こと座流星群極大

身頃は4月22日の23:00頃から4月23日の明け方。

方角の指定はありませんが、

市街地などの明るい場所よりは、郊外のほうを見たほうが見えやすくなります。

極大時刻は23日の9:00頃なのでなのでちょっと残念ですね。

 

ペルセウス座流星群極大

極大ピークが8月13日の15:00なのが残念ですが、

13日の0:00から明け方と14日の0:00から明け方が身頃です。

方角の指定はないので仰向けに寝転んでみれたら楽しそうですね。

アメリカやカナダが好条件です。

 

オリオン座流星群極大

極大ピークは10月22日の8:00。

10月2日~11月7日が活動期間です。

月明かりなど観測条件もよく、夜中以降が身頃です。

 

しし座流星群極大

1833年、2001年が大出現したしし座流星群。

11月18日の13:00が極大のピークです。昼間ですね~。

未明ごろが好条件です。

 

ふたご座流星群

12月15日の3:00が極大のピークです。

月明かりも無く最高条件!

夜中の極大なので楽しめそうですね。

同様の好条件は2023年や2026年まで待たないとありません。

2015年の締めに。