読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとな物語

気になった話題をつらつらと

『かぐや姫の物語』テレビ初放送視聴率いくつ?制作費50億の影にパトロン

スポンサードリンク

ジブリ高畑勲監督『かぐや姫の物語』がテレビ初放送です!50億の制作費と8年の年月がかかっています。映像表現や物語は海外評価も高いです。気になる視聴率や制作費の裏側をまとめてみました。(追記:視聴率は18.2%でした。)

 

 

歴代ジブリ高畑監督のテレビ初放送視聴率は?

・火垂るの墓 1989年8月11日放送:20.9%

・おもひでぽろぽろ 1992年10月9日放送:18.3%

・平成狸合戦ぽんぽこ 1995年10月6日放送:19.2%

・ホーホケキョとなりの山田くん 2000年10月13日放送:9.9%

参照:スタジオジブリ作品 視聴率一覧 | ジブリのせかい【スタジオジブリ非公式情報サイト】 宮崎駿・高畑勲・スタジオジブリ情報

 

一般的に発表される視聴率の数字と言うのは関東地方の数字で、地域によって放送時間も異なったりするので、日本全体としての数字ではありません。

また日本ではリサーチ会社が1件なので他社と比較検討ができないというのもあります。参考として考えてくださいね。

宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』初放送が16.5%、『天空の城ラピュタ』過去12.2%、『となりのトトロ』が21.4%、『もののけ姫』は35.1%、『千と千尋の神隠し』が46.9%です。

 

ちなみにTBSドラマ『半沢直樹』の最終話(2013年)が42.2%。

テレビ離れが進む中で異例の数字をたたき出し、平成の民法テレビドラマ史上第1位となりました。

連続ドラマとアニメ映画のテレビ放送とは条件が異なりますが、にしても『千と千尋の神隠し』の46.9%は驚異的な数字です。

 

今、局内で『よくがんばっている』と認められる数字は13.5%以上。15%を越えればヒットと認識され、20%を越えたら大ヒット。寂しいですがこれが現実ですね

テレビ番組、打ち切り&ヒットの基準は?なぜ視聴率低調?「中高年志向」の弊害露呈か | ビジネスジャーナル

 

以前は高視聴率の基準値というのが高かったのですが、メディアの発達等で、テレビ以外の娯楽コンテンツも増えています。

なおかつ少子化が拍車をかけて、高視聴率の基準値がいる状態。

そんな中で30%40%の視聴率を叩きだせるのはすごいことです。

2014年11月21日、7回目の再放送『千と千尋の神隠し』の視聴率は19.6%でした。

 

『千と千尋の神隠し』の数字は桁外れなのですが、にしても『となりの山田くん』のテレビ初放送視聴率はちょっとジブリにしては低いのかな~と思います。

 

他の作品より宣伝そのものがあまりされていなかったように思います。

ただひそかなファンは多かったようです。

 

『かぐや姫の物語』にこれだけの制作費を投入できたのは、高畑の監督作品、とりわけ『ホーホケキョ となりの山田くん』を気に入った日本テレビ会長(当時)の氏家齊一郎が、「高畑さんの新作を見たい。大きな赤字を生んでも構わない。金はすべて俺が出す。俺の死に土産だ」という意向で製作を要請し、氏家の逝去後もそのパトロンとしての遺志が尊重されたことが要因であると鈴木敏夫は述べている

高畑勲 - Wikipedia

 

 もう亡くなられたのですが、日本テレビの氏家齊一郎さんが、「高畑さんで作りたい。俺が死ぬ前に作ってくれ」と言われて、「どうしようか」と考えたのですけれど、やろうとなったのです。

http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/

 

氏家齊一郎さんってすごい!

残念ながら『かぐや姫の物語』を見ることなく他界されています。

資金調達の経路は他にもあるとは思いますが、すごいですね。

建築家ガウディとグエイ伯みたい。

なかなか今の時代、パトロンという存在というのが難しいですよね。

エンドロールで氏家齊一郎さんの名前が出ています。

 

かぐや姫の物語視聴率予想

制作費50億、制作年数8年ということで、絵として魅力的で私は好きでした。

しかしながら今までにないタッチだと言う事と人によっては時間が長いかなと思われる部分があるので、それらが好まれるのかどうかというのが視聴率の数字にも多少影響してくると予想されます。

前回、『風立ちぬ』テレビ初放送時の視聴率が19.5%、『ホーホケキョとなりの山田くん』が9.9%なので、『かぐや姫の物語』の視聴率は12~13%ぐらいかなと予想してみました。

結果が分かり次第追記していきますね。

 

追記:3/16かぐや姫の物語の視聴率は18.2%!

13日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でテレビ初放送された高畑勲監督(79)によるスタジオジブリのアニメ映画「かぐや姫の物語」(後7・56~10・54)の平均視聴率が18・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。

「かぐや姫の物語」が視聴率18.2% ジブリのテレビ放送が高視聴率を連発 - ライブドアニュース

 

予想していたよりも高視聴率でした。時間が長いのと絵が受け入れられるのかが

どうなのかなぁと思っていたので、18.2%という数字が出てジブリファンとして良かったなぁと思います。帝の顎への注目も高かったですね。

 


風立ちぬ視聴率いくつ?ジブリ歴代テレビ初放送視聴率まとめ - ほっとな物語