読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとな物語

気になった話題をつらつらと

胃もたれの症状と原因で薬が違う!簡単な改善・解消の鍵は炭酸水!

スポンサードリンク

f:id:kichisuke3:20140106162005j:plain

読者の皆様、楽しいお正月を過ごされましたか?懐かしい顔にも再会できましたか?慣れ親しんだ面々とお酒を酌み交わすのはやはり楽しいですね~。飲んで食べての繰り返しで、そろそろ胃の方も疲れぎみの方も多いのでは?

 

スポンサーリンク

 

疲れた胃に大根おろしご飯

http://www.komenet.jp/asagohan-net/images/menu/2009-0119-1.jpg出典:komenet.jp

大根おろしにポン酢とネギやら海苔をかけてご飯にのせた「大根おろしご飯」とか。

スティックにした生の大根とか。

胃がもたれ気味のときに、生の大根を食べたくなりませんか?

 

昔、親から餅や油っこいものを食べるときには大根も一緒に食べなさいとよく言われましたが、これには科学的な裏づけがありました。

 

 

ジアスターゼが胃もたれに効く!?

大根にジアスターゼという消化酵素がふくまれていて、消化を助ける働きがあります。胃薬にも使われている成分です。ただ取りすぎると大根の他の成分が胃に刺激を与えてしまうのでほどほどの摂取がいいですね。

 

 

胃薬にも種類があった!?

胃もたれには胃薬が手っ取り早いんですが、胃もたれにも種類があって、それにあった薬でないと利き目がないそうです。ご存知でしたか?

 

大根などのジアスターゼ胃腸の働きの弱い方が摂取したほうがいい成分です。

油ものを食べすぎたことによる胃酸過多の方の場合、胃酸を抑える必要があるので中和剤の役割をする成分の入ったものがいいそうです。

 

胃酸過多の場合、胸焼けも並行して起こることが多いですね。胸やけのあるかないかが、胃腸の働きが弱いのか、胃酸過多なのかの1つの目安になります。

 

 

胃弱にも胃酸過多にも炭酸水?

悩ましい胃の悩みを和らげる飲み物があるのをご存知ですか?

身近なものです。

 

答えは炭酸水

 

胃弱の方は食に。胃酸過多の方は食に。

 

炭酸水は食前に飲むと胃壁を刺激して胃の血流をよくしてくれます。消化吸収を助けてくれます。

 

食後に飲めば、炭酸水のアルカリ成分が胃酸を中和してくれます。

1つのもので2つのシーンに使えるなんて意外です。

 

 

お正月、ソーダ割り用にストックしておいた炭酸水があったら、今度は胃のためにそのまま飲んであげるといいですね。まだ今年は始まったばかりです。お体をよろしくご自愛下さいませ。

※本サイトの記事は参考程度にお読みください。くわしくは薬剤師や医師に必ずご相談ください。本サイトでは責任は負いかねますのでご注意下さい。