読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとな物語

気になった話題をつらつらと

ジエゴコスタへのブーイング凄い理由!スペイン19番の罪はW杯ブラジル

スポンサードリンク

W杯2日目のビッグゲーム、スペイン代表対オランダ代表。中継を見ていたらスペイン代表の19番ジエゴ・コスタ(ディエゴ・コスタ)へのブーイングが凄いんです!これはかなりの因縁がありそうなんです。調べてみました。

 

 

ジエゴ・コスタがボールを持つたびに激しいブーイング

ちょっと異常です。ジエゴコスタがボールに触る度に大ブーイングが起こるんです。かなり異様な試合になっています。ジエゴコスタはもちろん、他のスペイン代表選手もやりにくそうですね。

しかもジエゴコスタが交代する際も大ブーイング。この因縁はいったい…。

 

スポンサーリンク

 

ブラジル代表だったジエゴ・コスタ

ジエゴコスタはブラジル・セルジッペ州出身。ブラジル人です。2013年ブラジル代表に召集され、2試合親善試合に出場します。

その後、以下のような決断を下したのです。

2013年10月にスペインサッカー協会はジエゴ・コスタがスペイン代表を選択したと発表した。ブラジル代表監督のルイス・フェリペ・スコラーリはジエゴの決断を「裏切り」と批判した。

ジエゴ・ダ・シウヴァ・コスタ - Wikipedia

なるほど。代表監督が裏切りと批判したのは大きいですね。

その後、ペレはジエゴコスタを擁護するようなコメントを出していますが、ブラジル人からしたら優勝候補であるスペイン代表としてワールドカップに出場するとなると、ブーイングも起こしたくなるのは当然かもしれません。

 

こんな背景もあるようです。

W杯前に知っておくべきブラジルフッチボール。なぜジエゴ・コスタはスペイン代表を選んだのか。 | フットボールチャンネル

 

 

ブーイング元はブラジル人なのか?

スペイン×オランダ戦は4万を超える観衆が集まりました。スペインとオランダのサポーターが多いと思うのですが、あのブーイングは相当な人数からの声でした。

ブラジル人の声だったのでしょうか?

まさか、スペインからもブーイング出てた?うーん、それは考えにくいですかね。スペイン代表のプレーをブーイングで邪魔をするはずがないですし。

ジエゴコスタがスペイン代表に召集された時のスペインの反応を調べてみないとなんとも言えませんが、ブラジル人のものだったとここでは結論づけておきます。

 

 

関連記事

W杯2014怪我で欠場する世界の代表選手ロイス・リベリ・ファルカオ他

JFATVでサッカー日本代表W杯の練習やインタビューが見れる